ライフスタイル
2018.9.11

富裕層の子息子女が集まる「私立御三家小学校」に子どもを通わせるメリットとは

(写真=SpeedKingz/Shutterstock.com)
(写真=SpeedKingz/Shutterstock.com)
子どもの教育には、多額の費用がかかります。小学校6年間を公立小学校に通わせた場合の学習費総額は約193万円(年間約32万2,000円)になります。一方、私立に通わせた場合は約916万円(年間152万8,000円)です。それでも富裕層を中心に、名門私立小学校への人気は高いのです。

私立御三家小学校とは

2018年5月、歌手の西城秀樹さんが亡くなりました。西城さんは郷ひろみさん・野口五郎さんで「新御三家」と呼ばれ、1970年代には圧倒的な人気を博しました。江戸時代、徳川宗家に次ぐ地位を得ていた紀州家・尾張家・水戸家を「徳川御三家」と呼んでいました。ちなみに現在、園遊会が開かれる赤坂御用地は、もともと紀州藩主私邸の中庭です。それほど権勢を誇っていたのです。

「徳川御三家」にあやかり、その世界で今をときめく存在を「御三家」と呼ぶようになりました。「御三家」という言葉には、由緒・格式といった趣を漂わせます。では、私立小学校の御三家がどこかには諸説ありますが、本記事では開校以来の歴史に敬意を表し、慶応幼稚舎・青山学院初等部・学習院初等科を取りあげます。

・慶応幼稚舎
2018年の志望倍率は、1位が慶應義塾横浜初等部の11.5倍、2位が慶応義塾幼稚舎の10.4倍と、慶應系が堂々の1、2フィニッシュを納めました。幼稚舎の創立は1874年、福沢諭吉の高弟である和田義郎が幼い慶應義塾生を自宅に寄宿させたのが始まりです。現在の広尾に移転したのは1937年、東宮御所・東京国立博物館東洋館なども手掛けた谷口吉郎の設計によります。

昭和初期モダニズム建築の傑作と評されていますが、優れているのはデザインだけではありません。現在でも実際に使用され、グラウンドへの動線・採光などは充分機能的です。人気グループ嵐の櫻井翔さんが幼稚舎出身なのは有名な話です。

櫻井さんだけではなく、中曽根康弘元首相の孫である康孝氏(現衆議院議員)、安倍晋三首相の弟である岸信夫氏(衆議院議員)、ファーストリテイリングやローソン社長を歴任したスター経営者の玉塚元一氏など豪華メンバーが居並びます。1学年の在籍者が150名弱なことを考えると、かなりの高確率といえます。

・青山学院初等部
1874年、アメリカのメソジスト宣教師によって麻布に小学校が開かれました。この小学校を起源とし、1937年には青山学院緑岡小学校として初等教育がスタートしました。同校はキリスト教の進取と自由の精神を礎とし、週5日制、通信簿・ランドセルの廃止、延べ50日に及ぶ宿泊行事など常に新しい取り組みに挑戦してきました。

同校のOBにはなぜか歌舞伎界のメンバーが多く、12代目市川團十郎・海老蔵親子、片岡孝太郎、尾上菊之助 (5代目)、中村勘九郎 (6代目)などそうそうたるメンバーが名を連ねます。その他、バイオリニストの高嶋ちさ子など芸能関係にネットワークが広がります。

・学習院初等科
歴史は最も古く、1847年に公家の子弟教育のため、京都に創設されました。1884年には宮内省立の学校として指定され、戦後に私立学校として改組されるまで続きます。かつては皇族就学令により、皇族は初等科への入学が義務付けられていました。戦後は廃止されたものの、今上天皇・浩宮皇太子など多くの皇族・元皇族が同学出身です。

「私立御三家小学校」に子どもを通わせるメリット

こうした私立御三家小学校に通う最大のメリットは、卒業後も生きる人脈です。例えば、仲間意識の強い慶應出身者の中でも、幼稚舎三田会の母校に対する愛着ぶりは別格です。幼稚舎の6年間はクラスが変わらないこともあり、同級生の結束は固くなります。OBの多くはオーナー企業の御曹司や大手企業幹部として活躍しています 。

育ちが良くなるのも、メリットの一つです。前述の幼稚舎OB玉塚氏の場合、育ちの良さから周囲の人望を集め、高いマネジメント能力を発揮しています。ユニクロ柳井氏やローソン新浪氏といったカリスマ経営者とは全く違った形で組織をまとめる力があり、だからこそ彼らから声がかかるのです。
一方、育ちの良さは両刃の剣です。公立小学校には勉強のできない子も、貧しい家庭の子もいます。
まさに、社会の縮図で、子どもは学校を通じてさまざまな社会矛盾を実感することになります。学校は社会勉強の場でもあるわけです。いずれが子どものために良いか、選択には熟慮に熟慮を重ねるべきでしょう。

>>【無料小冊子プレゼント】親が元気なうちに知っておきたい相続対策
 

【オススメ記事】
富裕層が「見た目を磨く」のはなぜか?
富裕層の美容と健康 人気のサービスとは?
富裕層が子どもを「海外留学」させる2つの理由
富裕層が「歯のメンテナンス」に時間とコストをかける理由とは?
世界の富裕層を魅了するリゾート地5選

PREV アメックスのセンチュリオンはじめ…「ブラックカード」3選
NEXT 世界の富裕層を魅了するリゾート地5選

関連記事